<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
只今執筆中!
台本を書いております。



第一稿の〆切がまぢかに迫っているので、自分のバイト場でもある百万遍ローソン二階のネットカフェ「茶茶漫舗」にて執筆真っ最中です。



ネットカフェという場所はおもしろいところです。10〜20人の大人たちが、わずか一畳のスペースに篭もり、夜な夜な私的な時間を過ごしています。



人生というのは、わずか一畳の空間でも、大きく転がります。

夜中の三時にある人が『風の谷のナウシカ』を全巻抱えて自分のブースに入っていくのを見ると、これからあの人はあれを読むのだな、と思います。



深夜に生息する人間が夜中にナウシカを全巻抱えて一畳の部屋に入るという行為は、初めての海外旅行に向かう前の空港のロビーにも匹敵するドキドキであることを僕は知っています。



思えば自分の人生を深いところで転がしてきたのも、高校の授業中に『寄生獣』や『鉄コン筋クリート』をかくれて読んだ時間たちだった気がしてきます。



ネットカフェはそんな人たちのそんな私的な時間の塊がごろごろしています。直接コミュニケーションをするわけではないけれど、僕にはそんな人たちのドキドキの音、人生が転がっていく音が聞こえる気がします。ごろり、ごろり。もちろんそれは間違った転がりであることは多いのですが、それもまたおつなものです。間違った方向に人生を転がしちゃってる人が、止まらないのを知りながら、自分でその方向に加速をかけてしまっている姿はなかなかキュートです。



そのような環境で台本を書くというのは悪くないです。まわりから聞こえてくるそんな音たちが、自分の集中力をいつもより一段深いところに持っていってくれる気がします。だから自分の部屋で書くのもいいけれど、追い込まれてくるとついついネットカフェを使ってしまいます。



少し中身について書こうと思ったらぜんぜん関係ないことを書いてしまいました。でも次は夜を舞台にしたお芝居なので、まんざら関係がないわけではない気もします。



はい。そんな感じでやっています。

水曜まで稽古がないので、かなりロングに書いてみました。

やはりちょっとテンションがおかしいかな。



さ、台本書くぞい!!
| 稽古場以外 | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
昼間のお花見
20060410_46139.jpg

ヨーロッパ企画さんのお花見に誘われて、ちらっとだけでしたが

顔を出してきました。去年の夏の「囲むフォーメーションZ」に

出演させてもらって以来、仲良くさせてもらっています。



右側に写っているのは、ベビー・ピーのコント「茶色い絵本」で

映像を手伝ってもらった山口淳太君。総勢約30名ほどの大規模な

お花見でした。



上田さんがテレビ番組で「いとうせいこう」さんと話したと聞いて、

シティボーイズ好きな僕としてはうらやましい限り。

いつか僕も「きたろう」さんと話してみたいものです。

ちなみに根本君は東京で「大竹まこと」さんと遭遇した事があるそう。
| 稽古場以外 | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベビー・ピーの秘蔵っ子
20060407_42739.jpg

写真はベビーの核弾頭「村上新太郎」君(弱男ユニット代表)です。今日がなんと誕生日でした。村上君のブリーフ・赤フンドシ姿はベビーではおなじみです。カニの役も京都の演劇界では右に出る者はいないと思います。右端にちらっと写っているのは最近、散髪してヒゲもそって若返った門脇さん。シャンプーが合わないとチクチクするんだよと頭皮を労っていました。
| 稽古場以外 | 02:14 | comments(6) | trackbacks(0) |
三角州にて
20060407_42732.jpg

お花見をしました。井筒映画「パッチギ」の決闘シーンにも出てきた出町柳にて。



豪華巻物といなり寿司に舌鼓。おいしゅうございました。おぼろ月夜の下、珍客の登場もあったりと楽しい宴会でした。
| 稽古場以外 | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
ミーティング=カフェオレ5杯
20060403_38124.jpg

昇格した。何にかというと掲示板からブログに。本家のHPでは、新参者の僕には掲示板しか書くスペースがなかったのです。



嬉しい。掲示板ストッパーの異名を払拭すべく日々つづっていこうと思います。
| 稽古場以外 | 06:06 | comments(2) | trackbacks(0) |